Chu's day. Fan-Club “Chu'ser. 

”会員規則・チケット規則・プライバシーポリシー/個人情報

 

保護方針
必ずお読み頂き下さい。

ご同意される方のみ、[ 同意して申込 ] をクリックして下さい。

 

 

 会則案内


1.(総則)
・本会員規則(以下「本会規」といいます。)は、Chu's day.のオフィシャル・ファンクラブであるChu'ser.(以下「当FC」といいます。)の提供するサービスの利用に関し、会員の皆様に適用されるものです。会員になろうとする方は、本会規の内容を読み、承諾した上で入会するものとし、入会金の支払いにより、本会規の内容を承諾したものとみなされます。

2.(会費)
・会費は、¥1,000(入会金)+¥4,000(一年会費/年会費に年1回の会報誌定期購読料が含まれます。)=¥5,000(新規一年会費)となります。継続会員の場合、毎年¥4,000となります(以下「年会費」といいます。)。いずれも消費税込みの金額です。年会費は、入会時と会員資格の有効期間の更新時に、それぞれお支払い頂きます。
・消費税増税・原油高騰等の理由で会費の見直しを行う場合、事前に会報誌・ウェブサイト等で案内するものとします。

3.(会費の支払方法)
当FCの入会金及び年会費の支払い手続きは、銀行振り込みにて行います。現金書留及び電信による手続きはできません。

4.(会員資格の有効期間)
会員資格の有効期間は、毎月25日迄に当FCにて入会金・年会費の受領確認が完了すると、翌々月の1日から1年間有効となります。会員による入金日が有効期間発生日ではありません。
例:2017年12月31日までの会員期限の方
  2017年11月25日までに入金確認→5条に定める休眠期間なく継続

5.(休眠期間)
会員資格の有効期間が切れる月の前月の25日迄に当FCにて年会費の受領確認ができない場合、有効期間の満了日以後、当FCからご案内する全ての特典を受けられなくなり、休眠期間が発生します。その間は当FCから案内する全ての特典を受けることができません。休眠期間中に年会費をお支払い頂いた場合、新たに入会金を支払うことなく、いつでも会員資格を復活することができます(但し、4条に定める期間に則ります。)。

6.(会費の返金)
理由を問わず、会費(入会金・年会費)の途中返還は行いません。

7.(会員証等)
・当FCにて入会承認後、当FCの会員であることを証明する会員証、会員番号及び会員専用ウェブサイト用パスワードを発行します。
・会員証は当FCより会員に貸与されるものであり、その所有権は当FCに帰属します。
・会員証は慎重に各会員において管理・使用し、紛失・盗難の場合は、速やかに当FCへ連絡するものとします。会員証の紛失・盗難・氏名変更等の場合、有料にて再発行します。
・会員は、当FCから貸与された会員証、会員番号及びパスワードを自己の責任で管理するものとし、これらの管理不十分、使用上の過誤、第三者による使用等により会員に損害が生じた場合であっても、当FCは一切責任を負いません。

8.(譲渡等の禁止)
・会員証及び会員番号は、会員証に刻印された本人のみ使用でき、それ以外の方による使用はできません。会員証を他人(家族も含みます。)に貸与又は譲渡することはできません。
・会員は、必要な際には会員証を提示する義務を要します。コンサート会場等へは会員証を持参するものとします。

9.(登録名義)
会員の氏名は本名(表示形態を含みます。)以外では登録できません。架空名義、ペンネームや他人名義、実際の名前とは異なる表記での登録で不備や事故が生じた場合、当FCでは一切の責任を負いかねます。特に、コンサートでは写真付身分証明書を確認させて頂く座席が設けられている場合があり、その際、当FC登録の会員の名義と写真付身分証明書の名義が異なる方はご入場頂けません(コンサート時には座席にかかわらず必ず皆様身分証のご携帯をお願いしております。)。又、名義の二重登録は当FCでは禁止しております。多数入会請求をされた方、入金された方には、ご本人様確認を取らせて頂く場合がありますので、予めご了承下さい。

10.(同意書)
18歳未満の方は、ご入会の際に親権者その他の法定代理人の同意をお願いしております。但し、18歳未満であっても結婚等により法律上成年とみなされる方の場合は、同意は不要です。尚、13歳未満の方は保護者の同意書が必要となります。4歳未満の方のご入会はできません。

11.(登録住所)
当FCからの郵送物等は、日本国外には発送できませんので、会員登録にあたっては、必ず普通郵便で配達可能な日本国内の住所を登録するものとします。但し、コンサートでは写真付身分証明書を確認させて頂く座席が設けられている場合があり、その際、当FC登録の会員の住所と写真付身分証明書の住所が異なる方はご入場頂けません。従いまして、住民票や免許証に記載の住所をご登録下さい。

12.(登録事項の変更)
・登録住所、氏名、電話番号、その他の登録情報に変更が生じた場合、速やかに当FCへ届け出るものとします。
・届け出のあった登録住所に宛てて当FCより郵送を行った際、同時に当FCが最もよいと判断する他の方法で会員に告知を行うとともに、郵送物の未着受付期間を提示します。郵便物の未着が生じた場合、会員は未着受付期間内に当FCへしかるべき方法で連絡するものとします。未着受付期間を過ぎてからの対応はできません。

13.(会員になれない方)
以下の方は、会員になることができません。
(1) 入会の際の申告情報に虚偽の内容がある方
(2) 日本国内に配送先住所を登録できない方
(3) 既に会員の方
(4) 過去に会員規則違反等により、会員資格が取り消されている方
(5) チケットを第三者に転売したことがある、若しくは転売しようとする方
(6) 個人で楽しむ以外の目的で会員の地位や権利を利用したことがある、若しくは利用しようとする方
(7) 法人
(8) 本会規を遵守頂けない方
(9) その他当FCにおいて会員とすることを適切でないとみなす方

14.(禁止事項)
会員は、当FCの利用に際し次のような行為を行ってはならないものとします。
(1) 会員資格、会員番号若しくはパスワードの譲渡、架空名義若しくは不正な名義変更
(2) 会員資格の第三者への使用許諾
(3) 当FCを通じて入手した情報、文章、音、映像、イラスト、データ等について、法令で認められた私的利用の範囲を超えて、複製、転載、頒布、再頒布、譲渡、貸与等をすること
(4) アーティストその他の第三者の財産、プライバシー若しくは肖像権を侵害すること、又はそのおそれのある行為をすること
(5) アーティストその他の第三者を誹謗中傷し、その名誉若しくは信用を毀損すること、又はそのおそれを生じさせること
(6) コンピューターウイルス、有害プログラム、大量のデータ等を送信する等、当FCのウェブサイトの運営を妨害すること
(7) 本人の同意なく他の会員の個人情報を収集すること
(8) その他、アーティスト、他の会員又は当FCの権利を侵害する行為をすること
(9) 会員特典により得られたチケットの優先・抽選予約権、チケット、グッズ等その他会員としての資格に基づき有する権利若しくは商品を、オークション等により第三者に譲渡、貸与、名義変更すること、又は質権の設定その他の担保に供すること(尚、チケットの取り扱いについては、22条及び、別途定めるチケット規則も確認するものとします。)
(10) アーティスト若しくは他の会員に対し連絡や面会を強要すること、又は当FCに対しアーティスト若しくは他の会員への連絡や面会を申し入れること
(11) 当FCを利用して自己若しくは第三者の営利を目的とした活動又はその準備を目的とした活動を行うこと
(12) 当FCを利用して選挙運動、政治活動ないし宗教活動等をすること
(13) 上記の他、法令若しくは公序良俗に違反する行為又は当FCの運営を妨害する行為を行うこと

15.(不正行為)
会員の行動に対して、明らかな不正行為やアーティストの権利を著しく侵害する違反行為が発覚、若しくは行われた場合、当FCでは必要に応じて身分証明書(住民票)等の提示を要求する場合があります。状況が深刻な場合は、会員証の返却及び即時退会処分を行うことがあります。

16.(退会)
・以下に該当した会員は、即時退会とします。以後、会員証は無効となり、会員としての一切の特典は受けられなくなります。退会前に予約済みのチケットに関しては、退会と同時に無効とし、支払済の代金がある場合は未発券の場合のみ返還します。退会の場合、入金済の入会金・年会費は返金致しません。会員証は速やかに当FCに返却するものとします。
(1) 退会届が提出された方
(2) 死亡された方(会員資格は相続できません。)
(3) 入会後、13条に該当することが当FCに判明した方(除名)
(4) 14条に違反したことが当FCに判明した方(除名)

・会員としてふさわしくない行為があった場合、会員資格の制限、停止を行うことがあります。

17.(通知)
・会員への通知は、郵便、メール、当FCの運営するウェブサイト上への表示その他当FCにおいて適切と判断する方法で行います。ウェブサイト上での通知は、掲示され閲覧可能となった時点で効力が発生します。
・インターネット通信環境がない場合、当FCによる通知を適時に受けられないことになりますので、ご留意下さい。
・当FCから窓口において郵送物を適切に引渡した後の郵便機関等の事故について、当FCは責任を負いません。

18.(会員特典)
・会員は、会員特典を受けることができます。特典の内容は随時変更されます。インターネット通信環境がない場合、会員特典の一部が利用できない場合があります。
・会員特典としてChu's day.コンサートツアーのチケット優先予約が行われる場合、希望会場、日時、券種を問わず、優先予約対象会員一名につき、原則として4枚迄チケット購入を確約できるものとします。但し、コンサートの形態に応じ、優先予約ではなく、抽選販売となる場合もあります。この特典について、会員は必ずその都度利用する優先予約・抽選販売の概要を確認・遵守し、同意した上でのみ利用できるものとします。
・会員特典の内容等に関する問い合わせは、会員特典を受ける権利を有する会員本人から連絡するものとします。当FCでは、会員特典に関しての会員以外の方からの問い合わせにはお答えできません。
・主な会員特典は下記の通りです。
(1) 会員証の発行(会員番号・番号刻印)
(2) 会報誌の発行(不定期発送予定)
(3) 入会・継続時に記念品を贈呈
(4) グリーティングカードの発送(年3回)(暑中見舞い・X’mas若しくはNew Year・Birthday Card)
(5) Chu's day.コンサートチケットの優先・抽選予約
(6) Chu's day.オリジナルグッズの販売(オフィシャルカレンダー等)
(7) Chu's day.主催のファンイベントへの参加(不定期)
(8) 会員限定サイトChu'ser..COMへのアクセス

19.(免責)
・当FCは、会員のネットワーク接続環境に起因する本サービスの提供に対する問題に関し、その責任を負いません。
・当FCは、会員が本サービスの提供により取得した情報の利用により被った不利益・損害等について、その責任を負いません。
・当FCは、会員が他の会員の行為により何らかの不利益又は損害を被ったとしても、その責任を負いません。会員と他の会員ないし第三者との間で紛争が生じた場合、全て自己の責任において解決するものとし、当FCは一切関知しません。
・Chu's day.(所属メンバーの個人活動を含みます。以下本号において同じ。)の情報は、Chu's day.オフィシャルウェブサイト並びに当FCの運営するChu'ser.会員ウェブサイトからのみ発信します(但し、状況により、Chu's day.の同意の下、新聞等の一般メディア媒体による場合もあります。)。これら以外の、インターネット・スマートフォン・携帯電話等を利用した私設ないし個人のSNS等のサイト等による情報は、Chu's day.のオフィシャルの情報ではありません。このような、オフィシャルでなく相手が見えない掲示板等の書き込みを鵜呑みにしないよう、ご注意下さい。これらの情報ないしその発信者につきましては、当FCは一切関知せず、責任を負わず、また、当FCに問い合わせを頂きましても一切お答えすることはできません。
・Chu's day.(所属メンバー個人を含みます。)がファン及び当FC会員の方へ直接又はスタッフ等を介して連絡することは一切ありません。また、これら所属メンバーが個人でSNSやブログ等を行うことも一切ありません。なりすまし詐欺等には十分ご注意下さい。万一なりすまし詐欺等の被害に遭われた場合や、SNS間でのトラブルが発生した場合であっても、当FCでは一切の責任を負いません。
・当FCは、本会規その他当FCの定める会規等に違反した会員の個人的な事情で発生したクレーム等は一切受付致しません。
当FCの電話オペレーターに対する長時間のクレーム、問い合わせ(メールや手紙等による場合も含みます。)は、威力業務妨害とみなし、状況に応じ対応をお断りさせて頂きます。深刻な状況の場合は、弁護士と対応を協議し、書面でご連絡させて頂くほか、関係当局と連絡の上法的措置を取らせて頂く場合があります。

20.(サービスの停止)
当FCは、アーティストの事情、法令の制定・改廃、公権力による命令・処分、システムの保守、戦争・テロリズム・地震・火災・停電等、当FCの運営状況その他の予期できない事情により、会員に対し事前に何らかの通知を行うことなく、当FCのサービスの全部又は一部の提供を停止又は中止することがあります。この場合、当FCは、いかなる責任も負いません。

21.(解散)
当FCは、アーティストの活動状況その他の事情により当FCの運営を継続し難いと判断した場合には、当FCを解散することができます。

22.(チケット規則)
当FCが会員に対し販売するチケットの販売方法等については、当FCが別途定め、ウェブサイト等に掲載するチケット規則に従うものとします。

23.(プライバシーポリシー等)
会員が登録した個人情報は、当FCが定め、ウェブサイト等に掲載するプライバシーポリシー及び個人情報保護方針に従い、管理します。

24.(本会規の改訂)
本会規は、事前の予告なく、随時改訂されることがあります。改訂後の規則は、速やかにその内容を当FCにおいて適切とみなす方法により会員に通知し、以後、改訂後の内容が適用されます。改訂内容に同意できない会員は、退会することができます。

25.(管轄)
当FCに関連する一切の紛争は、東京地方裁判所及び東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

当FCは皆さん一人一人の自覚と責任の上に成り立っています。当FCの会員としての誇りを持った関係でいられることを望みます。

付則 本会規は平成28年3月1日より施行します。

 


【プライバシーポリシー】

【個人情報保護方針】

当社は、当社が業務上使用する当社の顧客・取引関係者等の個人情報について、個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守し、かつ国際的な動向にも配慮して自主的なルール及び体制を確立し、以下のとおり個人情報保護方針を定め、これを実行し維持することを宣言いたします。

[記]
1. 当社は、この宣言を実行するために、「個人情報保護規定」を定め、一般に公表するとともに、当社従業者(一般役職員、パートタイマー、派遣労働者等を含む)、その他関係者に周知徹底させて実行し、改善・維持してまいります。
2. 当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を防止するため、「セキュリティ管理計画」(セキュリティポリシー)を立案し、不正アクセス対策、コンピュータウイルス対策など適切な情報セキュリティ対策を講じます。
3. 当社は、個人情報の入手にあたり、適法かつ公正な手段によって行い、不正な方法により入手しないことはもちろん、個人情報の主体である本人から利用目的等について同意をとるか、当社インターネットホームページに必要事項を告知します。
4. 当社は、個人情報を間接的に入手する場合、入手する個人情報について、提供者が本人から適正に入手したものであるかどうかを確認し、契約上の手当てをし、当社インターネットホームページに個人情報の利用目的等の必要事項を告知します。
5. 当社は、情報主体(個人情報の本人様)が自己個人情報について、開示、訂正、使用停止、消去等の権利を有していることを確認し、情報主体からのこれらの要求に対して異議なく応じます。
6. 当社は、個人情報を第三者との間で共同利用したり、業務を委託するために個人情報を第三者に預託する場合、当該第三者について調査し必要な契約を締結し、その他法令上必要な措置を講じます。
7. 具体的な個人情報収集、取扱いのため以下の原則を定めます。

◆個人情報利用原則

・個人情報の利用は、収集目的の範囲内で、具体的な業務に応じ権限を与えられた者のみが、業務の遂行上必要な限りにおいて行うものとします。

◆禁止事項

・個人情報を第三者に提供することを原則として禁止します。
・個人情報の目的外利用、通常の利用場所からの持ち出し、外部への送信等の個人情報の漏えい行為をいたしません。
・当社従業者は、業務上知り得た個人情報の内容をみだりに第三者に知らせ、又は不当な目的に使用してはなりません。その業務に係る職を退いた後も、同様とし必要な措置を講じます。
・次に示す内容を含む個人情報の収集、利用又は提供を行いません。
(1) 思想、信条及び宗教に関する事項
(2) 人種、民族、門地、本籍地(所在都道府県に関する情報を除く。)、身体・精神障害、犯罪歴、その他社会的差別の原因となる事項
(3) 勤労者の団結権、団体交渉及びその他団体行動の行為に関する事項
(4) 集団示威行為への参加、請願権の行使及びその他の政治的権利の行使に関する事項
(5) 保健医療及び性生活に関する事項

2016年(平成28年)3月1日合同会社DaG